• カップル
    尽くしてるつもりが、おせっかいに思われるNG行動
  • 片思い
    片思いが長すぎて、辛い気持ちのあなたへのアドバイス
  • 出会い
    SNSで本気の出会いを求めているあなたへ
  • 別れ・すれ違い
    失恋するとやってしまうダメな行動
  • 出会い
    電車でよく会うあの人に・・まずは名前と顔を覚えてもらいたい
  • 出会い
    どんな場面でも、とにかく完璧な第一印象を与える方法
  • 別れ・すれ違い
    最近、彼との会話が減ったな・・・と感じているあなたへ
旦那さんに浮気がばれた時の対処法

どれだけバレないと思っているわけであったとしても、最終的にパートナーにばれてしまうという事はよくある話です。

もしも旦那さんに浮気がばれてしまった場合、一体どのように対処したらよいのでしょうか。

結婚している以上、浮気をするというのは不貞行為であり、民法に基づけば違法になります。

そんな行為がばれてしまった時、いったいどうしたら良いのでしょうか。

自分がどうしたいのかしっかりと考える

旦那さんに浮気がばれた時の対処法
実は、パートナーの浮気の証拠をつかんだとしても、誰もがすぐに離婚したいと考えるわけではありません。

場合によってはパートナーとしっかり話し合って穏便に解決したいと考える人も少なくは無いのです。

もしもパートナーである旦那さんに浮気がばれたとき、自分は一体どうしたいのかということを冷静に考えなければいけません。

旦那さんから浮気の証拠をつきつけられ、離婚を迫られたいのか、旦那さんが浮気の証拠をつきつける前に自分から離婚を言い出したいのか、あるいは相手との関係を解消したいのか、それとも何事もなかったかのように証拠隠滅をし、浮気を続けたいのかなど、様々な選択肢がありますよね。

もちろん、あなたの浮気に気づいた旦那さんがもしもあなたに離婚を迫るのであれば、旦那さんはそれなりの証拠を揃えていなければいけないということになります。

そして浮気の証拠というのはメールなどの履歴ではなく、あなたが浮気相手とホテルに入る写真などになりますから、実は簡単に素人が用意できるものではありません。

しかし浮気に気づいた以上、旦那さんが何かしらアクションを起こす可能性は高いものです。

まず自分がどうしたいのかということをしっかり考えましょう。

人生における重要な選択になるかもしれません。

相手としっかり話し合う

浮気がばれ、自分がどうしたいのかということをしっかりと考えたら、まず浮気相手と話し合わなければいけません。

自分はどうしたいのかということをしっかり伝えましょう。

もちろん、相手との関係によっては、あなたが「自分は旦那さんとの関係を大切にしたいから別れたい」と言えば、相手にとっては不公平だと思われる可能性もあります。

しかし、それはしっかりと話し合って解決しておかなければいけません。

また、大人なのですから自分の過ちの結果はしっかりと受け止めなければいけないのです。

もしも相手との恋愛を取りたい、旦那さんとは離婚したいということであれば、相手と一体どのように事を進めていきたいのか話し合う必要があります。

もしも離婚ということになればそれなりに書類の手続きなどが必要になりますので、自分自身でどのような書類が必要になるのか、何をしなければいけなくなるのか、しっかりと考えておく必要が出てきます。

相手と話し合い、関係を続けるのか別れるのか決めましょう。

旦那さんと話し合う

もしも旦那さんに浮気がばれたのであれば、旦那さんと話し合う必要があります。

旦那さんとの話し合いは1番したくないことかもしれませんが、こればかりは避けることができません。

仮に離婚しなかったとしても、もしも浮気が証明されてしまったら旦那さんから慰謝料を請求される可能性もありますし、あなたの浮気相手が慰謝料を払わなければいけなくなる可能性もあります。

その上で離婚を要求される可能性もありますし、あなたは旦那さんと浮気相手の両方を失う可能性もあります。

もしも旦那さんから浮気について何も聞かれたことがないということであれば、自分から白状してもいいかもしれません。

相手から指摘されてしまうとあくまでもあなたが隠し通そうとしたと捉えられてしまうこともあります。

しかし自分から言えばいわゆる「自首」になりますので、もしかしたら反省の気持ちが伝わるかもしれません。

特に離婚したくないと思うのであれば、自分から申し出た方が良いでしょう。

旦那さんに浮気がばれた時の対処法のアドバイス、心がけたい事とは?

浮気というのは不貞行為です。

そしてそれがばれてしまったら少なからず話し合いや口論が待っていると言っても過言ではありません。

ですから浮気がばれてしまったら隠そうとするのではなく、しっかりと自分の言動に責任を持って話し合いに応じなければいけません。

子供では無いのですから、自分が今まで何をしてきたのかということを踏まえ、誠実な気持ちで旦那さんと話し合う必要があります。

まとめ

浮気というのは許されるものではありません。

もしも旦那さんに浮気がばれてしまったら、自分は離婚をしたいのか、離婚したくないのか、という選択肢を迫られることになります。

どうしても離婚したくないということであれば旦那さんの機嫌をとることも大切です。

離婚したくないのに浮気をしてしまったということであればなおさら、旦那さんに対して誠実になることを心がけましょう。

関連キーワード
こちらの記事もチェック
おすすめの記事