• 出会い
    SNSで本気の出会いを求めているあなたへ
  • 出会い
    どんな場面でも、とにかく完璧な第一印象を与える方法
  • 片思い
    片思いが長すぎて、辛い気持ちのあなたへのアドバイス
  • 別れ・すれ違い
    最近、彼との会話が減ったな・・・と感じているあなたへ
  • 別れ・すれ違い
    失恋するとやってしまうダメな行動
  • カップル
    尽くしてるつもりが、おせっかいに思われるNG行動
  • 出会い
    電車でよく会うあの人に・・まずは名前と顔を覚えてもらいたい
遠距離でも続ける恋愛術

遠距離で恋愛を続ける努力には、昨今のネット技術がこれを助けます。ただし、これは、お互いにいつか、会えるという確信があるからこそできるものです。

つまり、あっているときよりもっと、相手のことをよく知ることのできるチャンスですし、その相手が実際に前に現れたら。という意味で、未来を期待する恋愛方法になります。

続ける恋愛術としての努力


続けていくというのは、実際労力のかかることになります。

恋愛というのは継続するにあたって、パワーのいることですので、パワーがダウンしないようにしなければなりません。触れ合っていれば、簡単に済むような付き合うという関係性ですが、遠距離恋愛として継続できたという証は、今後の付き合い方に大きく影響します。そして、それは試練となりますが、実際は努力の結果が報われるときの喜びは大きいのです。

ですので、必ず、努力は報われると信じることが重要になります。努力を払うというのは、会えない状況が辛いというだけではなく、なんでも思い通りにならないという局面の連続を、いかに対処していくかという、正念場の連続でもあります。つまり、遠距離恋愛ではいつ破綻してもおかしくない状況は常にあるのです。付き合っていれば、手を握り合ったりという状況はあります。

ですが、遠恋ではその状況はありません。そして、より恋愛はプラトニックに近くなります。ですので、その精神的な強みが鍛えられる期間として、恋愛の継続に努力を払ってください。

遠距離でも続けられる交際術

遠距離でも続けられる交際術というのは、近年盛んにその要素を増やしました。つまり、ネット環境やユビキタス性能のある端末による通信設備です。これは、コミュニケーションを代表する昨今の技術革新のおかげによって、電話連絡だけではない、即時的な連絡を可能としています。

ですので、実際は手紙という恋愛のファクターで通じ合うというものはありますが、恋愛における遠距離を克服するために、いつかまた会えるというときまで、なんとか恋愛関係の情報共有を行うことです。

この情報共有というのは、今、なにしてる?というようなものから、近頃の問題ごとに至るまで、何気ない会話かもしれませんが、本人の考えていることを表明するだけで構いません。そしてそれは、メール・手紙・SNSというような、それぞれの表現の特性から、違いが出てくるものなのです。

手紙では真剣な恋文を書いたとしても、近況報告のかんたんなもので、すぐに返信がほしければ、ネット通信環境を使用するのは得策になります。

遠距離でも続ける恋愛術が効力を発する

遠距離でも続けていくという努力が功を発するときが、いつか来ます。また、遠恋ではいつか必ず会えるという確信をもとに、お互いに付き合っていますので、その会えるときまで、待っているという意味と、お互いにがまんしようという意味が、お互いの共通する思いであれば、正解です。

そして、その遠距離中の時代にどこまで、おたがいの内面を話し合うことができたかという意味で、より結束の強い関係性が培われます。その遠距離中では実際手紙にも、通信手段でも言い合えていない場合もあるのです。

それはそれで、それを克服したときに、お互いによく話せるようになったということで、解決はおわったものとして処理されます。つまり、お互いに支えていたものが、取れたという段階で、さらにぐっと近づくことができるのです。

それを二人で乗り越えるために、遠距離というストレス環境を乗り越える必要があります。そして、その試練を乗り越えた先で楽しいデートが待っていたりします。

遠距離でも続ける恋愛術 アドバイス、心がけたい事とは?

遠距離恋愛は続かないよ。というテーマはよくあります。そのために、近くにいないとダメになるという意識も、よくあります。それを乗り越えるためには、お互いに苦労しているという実感を共有しておくことです。これは、お互いにあえなくて辛いという同じ感覚があればいいのです。

そして、遠距離恋愛中に、うかつにもルール違反を行ってはなりません。ただでさえ、つらい状況なので、普段よりももっと相手を気遣うようにしましょう。

まとめ

遠距離恋愛は誰も望んでいない恋愛方法ですが、それは社会的な要因からさまざまなプロブレムが有り、ちゃんとした関係にならないというフラストレーションはあります。ですが、それを乗り越えるならという意味で、お互いのプラトニックな側面は高まるのです。

そしてそれは、偽りではありません。あえなくて、やっと会えたという事実は、本当に大きなものですし、恋愛の尊さを表しています。

おすすめの記事