• 別れ・すれ違い
    最近、彼との会話が減ったな・・・と感じているあなたへ
  • 別れ・すれ違い
    失恋するとやってしまうダメな行動
  • 出会い
    どんな場面でも、とにかく完璧な第一印象を与える方法
  • 出会い
    電車でよく会うあの人に・・まずは名前と顔を覚えてもらいたい
  • 片思い
    片思いが長すぎて、辛い気持ちのあなたへのアドバイス
  • 出会い
    SNSで本気の出会いを求めているあなたへ
  • カップル
    尽くしてるつもりが、おせっかいに思われるNG行動
海外で結婚式を挙げたいと思っているあなたへのアドバイス
【海外で結婚式を挙げたいあなたへ~海外挙式のポイントやメリットは?~】
結婚が決まったら、素敵な結婚式を挙げたいと色々イメージしますよね。
雑誌を見たり、ネットで検索していると海外ウェディングに魅力を感じる人も多いのではないでしょうか。
海外ウェディングは国内挙式には無い良さがあります。
非日常を感じられますし、ロケーションがとても素敵な感じがしますよね。
今回は海外で挙式を考えているあなたに海外挙式のメリットや場所を選ぶ際のポイントなどまとめてみました。

海外挙式が人気の理由はメリットが沢山あるから

生活が乱れている彼にしてあげられること

 

日本には無いロケーションが海外にはあると思いませんか。

綺麗な海や歴史ある教会、自然に囲まれた中で結婚式を挙げることができる点が、海外ウェディングが人気となっている理由の1つです。

国内にも美しい景色や素敵な教会はありますが、海外だとより素敵な感じがしますよね。

海外で挙式を行うと、そのまま新婚旅行もできてしまうという
点もメリットです。

新婚旅行と挙式をセットにしてしまえば休暇も取りやすくなりますね。

長期休暇がなかなか取れない人でも海外挙式にすればある程度のお休みを取りやすいのではないでしょうか。

新婚旅行もセットにしてしまうことで費用面もかなり節約できます。

海外挙式にすることで身内だけでのんびりと挙式する事も可能です。

沢山のゲストをお招きしての結婚式も素敵ですが、少ない人数でゆっくり会話も楽しみながら行えるのは海外挙式の魅力でしょう。

また参加してくれる身内には旅行を楽しんでもらう事もできますね。

せっかく海外まで足を運んでくれるのですから
結婚式だけでなく旅行も楽しんでもらいたいものです。

このように海外挙式は沢山のメリットがあります。

 

海外挙式で人気のあるエリアってどこ?

海外で結婚式を挙げると決まったら、どこで結婚式を挙げるかを決めなければいけません。海外挙式で人気がある場所は、ハワイやグアム、オーストラリアなどです。自然が多い場所が人気です。

パンフレットやネットで調べて理想のロケーションを探すことから始めましょう。

結婚式だけを挙げるのか、その後新婚旅行もするのかでどのような場所を選ぶかは変わってきます。

最近は離島で行う結婚式も人気のようですね。

その理由は、住んでいる人が少ないので貸切りの自分たちだけの島というような雰囲気が味わえるからです。

住人が少ない場所なら自由に写真撮影もできそうですね。
人気の高き場所は、早くから予約が埋まっているケースも多いようです。

海外での結婚式を決める場合は余裕をもってスケジュール管理していくのが良いでしょう。式を挙げるタイミングで費用も変わってきます。

場所によっては結婚式を挙げるのに向いていない時期もあります。現地の気候や天候も事前に調べておいたほうが良いでしょう。

海外での結婚式の準備について

海外で結婚式を挙げる場合、どれくらい前から準備しなければいけないのでしょうか。

人気のある場所は1年前から予約している人もいます。

遅くても半年前くらいからは予約しておきたいですね。

特に招待するゲストがいる場合、ゲストもスケジュールを合わせてくれることになりますので、早めにお知らせしておくのが親切です。

海外ウェディングのプランニングを行っている会社に見積をもらって費用の比較をしましょう。

数社から見積をもらって予算に合うところ、
サービスが魅力的なところにお願いするのがおすすめです。

海外ウェディングは少人数、身内だけで行って帰国してから披露宴を行うというケースもあります。

どういった形にしたいのかしっかりと決めておきましょう。

海外で行う結婚式は、新婚旅行も兼ねると国内挙式より安い価格で結婚式を挙げることができると言われています。

結婚式の費用をできるだけ抑えたいという人も海外挙式を検討してみてくださいね。

海外で結婚式を挙げたいと思っているあなたへのアドバイス、心がけたい事とは?

海外で挙式をする場合、旅費が多くかかることを頭に入れておかなければいけません。

結婚式を挙げる地域によりますが、飛行機に乗ったり、海外でスマホを使うためのサービスを利用したり、パスポートが無ければパスポートも作らなければいけません。

式の費用以外に発生する費用があるということは忘れないようにしましょう。

まとめ

海外での挙式はメリットがとても多いです。

しかしデメリットが無いわけではありません。

実際に現地を確認することはできませんので、事前の情報収集をしっかりと行う必要があるでしょう。

周りに海外で挙式されたことがある人がいれば話を聞けるので良いですね。

またご自身が海外挙式に参加したことがあるなら何となくイメージはできるかもしれません。

全く知らない場合は、口コミを調べてみたり、プランニング会社とよく相談して決めていきましょう。

関連キーワード
こちらの記事もチェック
おすすめの記事
遠距離でも続ける恋愛術
別れ・すれ違い
遠距離で恋愛を続ける努力には、昨今のネット技術がこれを助けます。ただし、これは、お互いにいつか、会えるという確信があるからこそできるものです...