• 別れ・すれ違い
    最近、彼との会話が減ったな・・・と感じているあなたへ
  • 片思い
    片思いが長すぎて、辛い気持ちのあなたへのアドバイス
  • 出会い
    電車でよく会うあの人に・・まずは名前と顔を覚えてもらいたい
  • 出会い
    どんな場面でも、とにかく完璧な第一印象を与える方法
  • 別れ・すれ違い
    失恋するとやってしまうダメな行動
  • 出会い
    SNSで本気の出会いを求めているあなたへ
  • カップル
    尽くしてるつもりが、おせっかいに思われるNG行動
720万通りのカラーリングが叶える

720万通りのカラーリングが叶える”自分色”バッグ

720万通りのカラーリングが叶える”自分色”バッグ「マイ プリアージュ® シグネチャー」新カラー、2020年7月8日(水)ラインナップ

~「ル プリアージュ®」がストリートシックなスニーカーになって新登場~

1948年にフランス パリでジャン・キャスグランが創業した、現代性溢れるラグジュアリーとクリエイティビティ、ダイナミズムが融合したメゾンブランド ロンシャンは、「マイ プリアージュ® シグネチャー」の新カラーを2020年7月8日(水)よりラインナップいたします。

新カラーの追加により、お選びいただけるカラーパターンが全720通りに増え、さらに個性が光る“自分色”バッグをデザインできるようになりました。

日本では「ロンシャン ラ メゾン表参道」「ロンシャン ラ メゾン銀座」、公式オンラインストア※1にてご注文いただけます。

マイ プリアージュ

「マイ プリアージュ® シグネチャー」

「マイ プリアージュ® シグネチャー」は、自分好みのパーソナライゼーション体験をお楽しみいただける、まるでストリートアートのようなデザインのバッグです。

ボディやハンドル / フラップ、金具、スナップボタンならびに文字の刻印を複数カラーからお選びいただけるほか、フロント部分にはお好きなアルファベット(大文字)や数字を最大3文字までプリント※2、またその文字の色(メイン・影)もお選びいただくことができ、エンボス加工を施したかのようなグラフィカルなルックスを叶えます。

今回はボディ5色、ハンドル / フラップ2色、スナップボタン8色が追加となりました。

また、初めてキャンバス地を使用したこのバッグでは、リサイクルポリエステルボンディングキャンバスを採用しており、最も小さいトップハンドルバッグはペットボトル約10本分、最も大きいトラベルバッグはペットボトル約23本分のリサイクルに相当します。

プリント作業においても水の使用量を大きく削減するなど、環境に配慮したバッグとなっています。

さらに8月21日(金)~31日(月)には表参道Rスタジオで期間限定ポップアップイベントをオープン、店内には「マイ プリアージュ® シグネチャー」の世界観を体感し、よりパーソナライゼーションをお楽しみいただけるコンテンツもご用意する予定です。

※1 ポップアップや限定イベントなど、順次巡回予定
※2 文字を入れずに無地のバッグをデザインすることも可能になりました

マイ プリアージュ® シグネチャー
サイズ、税抜価格:
H23×W25×D16cm(トップハンドルバッグ) ¥34,000
H30×W31×D19cm(ショルダーバッグ) ¥31,000
H35×W45×D23cm(トラベルバッグ) ¥37,000
素材:
リサイクルポリエステルボンディングキャンバス(ハンドル / フラップはカウハイド)
カラー展開:
ボディ 全20色 / ハンドル&フラップ 全5色 / 金具等 全3色 / スナップボタン 全15色 / 刻印 全4色※1 / 文字 メイン、影ともに全20色
フロントデザイン:
1~3文字のアルファベットまたは数字を指定※2

※1 最大9文字まで指定可
※2 文字入力の有無(無の場合は無地)、文字間をドットで区切るかを選ぶことができます

展開店舗
ロンシャン ラ メゾン表参道、ロンシャン ラ メゾン銀座、公式オンラインストア
※ポップアップや限定イベントなど、順次巡回予定

マイ プリアージュ

ル プリアージュ® スニーカー
7月中旬には、ロンシャンの代名詞ともいえる「ル プリアージュ®」コレクションがスニーカーになって新登場いたします。ゴールドのスナップボタンが輝くレザーフラップのデザインを踏襲し、タイムレスなバッグが持つアイデンティティをカジュアルでシックなストリートファッションに仕上げました。日本では「ロンシャン ラ メゾン表参道」「ロンシャン ラ メゾン銀座」限定での展開予定です。

サイズ:
36~39
素材/カラー展開:
カウハイド、ラバー/ホワイト|カーフスキン、ラバー/マホガニー
税抜価格:
¥36,000
※発売は7月中旬の予定です

展開店舗
ロンシャン ラ メゾン表参道、ロンシャン ラ メゾン銀座

【ル プリアージュ®について】

1993年に登場した「ル プリアージュ®」は、日本の折り紙にインスパイアされた、ロンシャンのアイコニックなバッグコレクションです。著名人とコラボレーションによる限定モデルに加え、2012年にはレザーを使用した「ル プリアージュ® キュイール」、2018年秋冬シーズンにはカジュアルでプレッピースピリットが詰まったコレクターバージョンの「ル プリアージュ® クラブ」といった新ラインを発表し、常にデザインの刷新を続けるロンシャンの専門技術や創造性を伝えてきました。なかでも、2004年に開始したカスタムオーダーが人気を呼び、「ル プリアージュ®」は日本で最も人気の高いバッグへと成長、10年後には「ル プリアージュ® キュ
イール」もカスタムオーダーできるようになりました。そして2020年4月、パーソナライゼーションを極めた「マイ プリアージュ®」が誕生し、カスタムオーダーを進化させた「マイ プリアージュ® キュイール」「マイ プリアージュ® クラブ」に加えて、環境に配慮したリサイクルキャンバス地採用の「マイ プリアージュ® シグネチャー」ラインが新登場しました。

【ロンシャンについて】

1948年にフランス パリでジャン・キャスグランが創業した、現代性溢れるラグジュアリーとクリエイティビティ、ダイナミズムが融合したメゾンブランド。パイプにハンドステッチレザーを巻いた、世界初のラグジュアリー革巻きパイプからはじまったブランドは、70年以上に及ぶヘリテージを踏襲しながら、現代に生きるロンシャン ウーマンを彩るスタイルを発信し続けています。ロンシャンは、1993年に発表した、折り紙からインスパイアされた「Le Pliage®(ル プリアージュ®)」やバンブーのトグルが印象的な「Roseau(ロゾ)」など、フランスのサヴォアフェールが宿るアイコニックかつタイムレスなバッグコレクションを世に送り出してきました。現在は、クリエイティブ・ディレクター ソフィ・ドゥラフォンテーヌのもと、フレンチ・エレガンスを再解釈したプレタポルテや、レディース・メンズ向けのバッグ、アクセサリー、シューズ、アイウェア、トラベル用品を毎シーズン発表しています。家族経営の伝統を守るロンシャンは、今もキャスグラン家が所有・経営、世界80か国に300を超える直営ブティックを所有しています。日本では、2019年7月に「ロンシャン ラ メゾン銀座」が誕生し、フラッグシップである表参道・銀座のラ メゾンを含む52ストアを擁します(2019年12月時点)。また、フランス セグレに構えるアトリエを拠点にクラフトマンシップを重んじるロンシャンは、2007年以降、フランス政府により無形文化財企業に認定されています。

【掲載時のお問い合わせ先】

ロンシャン(ロンシャン・ジャパン)TEL 0120-150-116
公式オンラインストア https://www.longchamp.com/jp/ja/
Facebook http://www.facebook.com/Longchamp.japan
Instagram https://www.instagram.com/longchamp/
Twitter http://twitter.com/Longchamp_JP
LINE @Longchamp.Japan

関連キーワード
こちらの記事もチェック
おすすめの記事