• 片思い
    片思いが長すぎて、辛い気持ちのあなたへのアドバイス
  • 出会い
    電車でよく会うあの人に・・まずは名前と顔を覚えてもらいたい
  • 別れ・すれ違い
    最近、彼との会話が減ったな・・・と感じているあなたへ
  • 出会い
    どんな場面でも、とにかく完璧な第一印象を与える方法
  • 別れ・すれ違い
    失恋するとやってしまうダメな行動
  • カップル
    尽くしてるつもりが、おせっかいに思われるNG行動
  • 出会い
    SNSで本気の出会いを求めているあなたへ
彼氏がどんどん冷めてしまう「やってはいけないこと」

彼氏と付き合い始めて、最初は楽しい時間を一緒に過ごしていたのに、最近なんだか、すれ違いが多いなあと、なんとなく感じてきたとき、ちょっと、頑張ってみようとか、もしかしたら、浮気してるとか、最悪、浮気が私の方で、本命が別にいる、とか、心配になってきていませんか?そんな時こそ、ついついやってしまいがちな、「やってはいけないこと」を、お届けいたします。

彼氏の行動を追跡する。


最初に思いつくのは、携帯電話の中身拝見、って、こんなことすれば、どんなにやさしい彼氏でも、ご機嫌ナナメになるでしょう。なので、中は見ません。

ですが、最近は、GPS携帯と連携する居場所共有アプリなどが結構あります。中身は見ないけど、こっそりアプリを仕込んでおくって、もう犯罪ですよね。そこで、こっそりではなく、うまく誘導してその手のソフトと気づかれないように、一緒に入れるとか、してないでしょうか。

気づかれなければ、よいのですが、(って、良い事ありませんね)ついつい、どこに行ったとか、寄り道してるとか、知れば知るほど、疑心暗鬼になってしまいます。そういうことって、ついつい、嫌みっぽく行ってしまったり、カマをかけて、本人の口から言わせようとしたりしてしまいます。

彼氏にすれば、何か最近行動を根掘り葉掘り聞かれる、みたいな気になり、しかも、怪しい行動(本人は怪しい行動と思ってない場合でも)を取った時に限って、そういう話をされる、あれ、おかしいぞ、となってしまいます。追求口調って、男の人は、結構嫌がりますから、ご注意ください。

彼氏の行動を聞きこむ

携帯電話を追跡するのは、黙ってやれば犯罪行為になりかねません。では、どうするかというと、彼氏の友達や、関係者などの人々に、聞き込み調査をしてしまう人がいます。いや、そんな人いないし、私はそんなことしませんよ、という人は、無意識に、探りを入れていないか、胸に手を当てて、よーく考えてみてください。

例えば、彼氏と共通の知人がいる場合、その知人を通じて、彼氏の行動に探りを入れるってこと、ついついしてませんか。例えば、○○君(彼氏)が、先輩と遊びに行くと言ってるけど、先輩の名前って、知ってる?とか、どこ行くか知ってる?とか、世間話の感じで、ついつい聞いてしまうかもしれません。

でも、よく考えてください。彼女のあなたより、知人の方がそういう彼氏情報に詳しいってどういうことでしょう。まさか、その知人が浮気相手だった、なんてことはないにしても、その知人から、彼氏に、同じ感じで△△さん(あなた)が、先輩のこと聞いてたよ、とか、余計な情報を彼氏に流されれば、常に行動を監視されてると感じたり、または、先輩に気があるのでは、と彼氏が、あなたに対して疑心暗鬼になったり、良いことはありません。まずは、彼氏の行動を信じてあげましょう。

彼氏を尋問する。

周りからの情報があてにならない場合、やはり、本人に確認するのが一番の近道です。と、思って、ついつい、聞きたくなるのが、人情というもの。ですが、早まらないでください。

世間話の中で、うまく話題を持っていき、聞き出せたと思っていても、案外バレでいます。そう、男性から見ると、いつもの、たわいない話ではなく、なんとなくまじめな話で、しかも、自分の行動を聞きたがっている?みたいに直感で感じ取ります。

肝心なことには気づかないのに、どうして、って思うかもしれませんが、男性は、他人の事には無関心でも、自分の事には敏感なのです。別に、男性が、全員ナルシストってことはありませんが、褒められたり、遠回しに自慢したりすることが大好きです。

逆に、自分を否定されたり、監視されたり、精神的に拘束されることは嫌いです。これは、本人も気づかないかも知れませんが、なんとなく嫌悪感を覚えたりしてしまいます。この、無意識に、というところが曲者で、なんとなくあなたと会う時間が減ったりしてしまいます。

彼氏がどんどん冷めてしまう「やってはいけないこと」 アドバイス、心がけたい事とは?

尾行、聞き込み、取り調べと聞いて、ピンと来たと思います。刑事ドラマの見過ぎと思われるかもしれませんが、彼氏に疑いの目を向けると、無意識に、そういう行動を取ってしまいます。

すると、彼氏も、無意識に、嫌な気分になって、だんだんと、あなたを避けたり、なんとなく、一緒にいる時間が楽しくなくなってきます。でも、まだ、無意識のうちに避けられているだけなら、間に合います。

まずは、彼氏を信じて、無意識の言動を抑制してみましょう。

まとめ

なんとなくすれ違いが多くなってきたなと感じた場合、無意識のうちに、刑事になっている可能性があります。ただし、彼氏もまだ、なんとなく避けているだけなので、まだ、間に合います。

まずは、自分の無意識の言動をひとつづつ見直してみましょう。疑心暗鬼は解けないかもしれませんが、誤認逮捕になっては、元も子もありません。彼氏を信じて、楽しかった日々を思い出して、行動すれば、元通りに戻れるかもしれません。

おすすめの記事