• カップル
    尽くしてるつもりが、おせっかいに思われるNG行動
  • 出会い
    SNSで本気の出会いを求めているあなたへ
  • 片思い
    片思いが長すぎて、辛い気持ちのあなたへのアドバイス
  • 別れ・すれ違い
    最近、彼との会話が減ったな・・・と感じているあなたへ
  • 出会い
    どんな場面でも、とにかく完璧な第一印象を与える方法
  • 出会い
    電車でよく会うあの人に・・まずは名前と顔を覚えてもらいたい
  • 別れ・すれ違い
    失恋するとやってしまうダメな行動
CANMAKE なめらかフィット♪高カバーでヨレにくい新商品

CANMAKE なめらかフィット♪高カバーでヨレにくい新商品「カラースティックコンシーラー」2020年8月下旬より販売開始

CANMAKE

 

 株式会社井田ラボラトリーズ(本部:東京都千代田区、代表取締役社長:井田 仁幸)は、かわいい・リーズナブル・高品質な商品でキレイを応援するメイクアップブランドCANMAKEより、なめらかにするすると塗れてヨレにくい高カバースティックコンシーラー「カラースティックコンシーラー」を2020年8月下旬より全国で発売いたします。
★CANMAKE公式サイト
https://www.canmake.com/

  • ニキビ跡・シミ・クマをなかったことに!なめらかで高カバーなコンシーラーが新登場!

新商品「カラースティックコンシーラー」は、高いカバー力と保湿力に優れたスティックコンシーラーです。
なめらかなテクスチャーでお肌になじみ、ニキビ跡、シミ、小鼻の赤みなどをマルチにカバーします。長時間くずれにくく、保湿成分配合でお肌のうるおいを保ちます。
カラーは、お肌の色やニキビ跡・シミ・小鼻の赤みなどカバーしたいお悩みによって選べる3色展開です。
01(ナチュラルベージュ)はニキビ跡やシミに、02(ベージュオークル)は濃いニキビ跡やシミに、03(アプリコット)は青クマのカバーにおすすめです。
容器は細身で先端が斜めカットのくり出し式で、目や小鼻の周りなど細かい“キワ”にピンポイントで使えます。コンパクトで、持ち運びにも便利です。
残暑が残る時期も、乾燥が気になり始める季節も、肌悩みをささっとカバーして理想のお肌に仕上げて♪

  • 商品概要:『カラースティックコンシーラー』3色 ¥650(税抜)

 

CANMAKE CANMAKECANMAKE

<商品特長>
なめらかな使い心地
●やわらかくなめらかなテクスチャーでするすると塗れます。
●伸びが良く少量でもきれいになじみ、べたつきません。

高カバー
●ニキビ跡・シミ・小鼻の赤みなどをマルチにカバーします。
●肌の色やカバーしたい部分によって色を使い分けるのがオススメです。

長時間崩れにくい
●ピタッと肌に密着するのでヨレにくく、時間が経っても崩れにくい処方です。
●時間が経ってもシワに溜まりにくいので、目元のカバーにもオススメです。

保湿成分配合
●目元や口元など乾燥しやすい部分にも。

タール系色素・パラベン・アルコール・紫外線吸収剤・香料、全てフリー

No.01:ナチュラルベージュ 自然な肌色
No.02:ベージュオークル 暗めの肌色
No.03:アプリコット オレンジみのある肌色

<おすすめの使い方>
■使用するファンデーションがパウダーの場合
→ファンデーションの前にご使用ください。
■使用するファンデーションがリキッド・ クリームの場合
→ファンデーションの後にご使用ください。

  • CANMAKE 35年分のありがとう

2020年、CANMAKEは、おかげさまで35周年を迎えることができました。
1985年、CANMAKEはひとりでも多くの方に“気軽にメイクを楽しんでもらいたい“という想いで誕生しました。
これからも、みなさんからの声をもとに、「かわいい!に出会える」商品をお届けしてまいります。
これからもよろしくお願いします。

CANMAKE 35周年公式サイト https://www.canmake.com/35th/

【商品に関するお問い合わせ先】
株式会社 井田ラボラトリーズ https://www.canmake.com/contact/
TEL:0120-44-1184(月~金 9:00~17:30 祝祭日、年末年始、夏期休業を除く)

 

 

 

関連キーワード
こちらの記事もチェック
おすすめの記事
旦那さんに浮気がばれた時の対処法
夫婦
どれだけバレないと思っているわけであったとしても、最終的にパートナーにばれてしまうという事はよくある話です。 もしも旦那さんに浮気がばれてし...
旦那さんが料理上手になる方法
夫婦
また主婦であっても、料理を作ることができないこともあるのです。病気をした時などは、作ることができないのでその時には任せたいと思うことも。しか...